昨日小竹向原店勤務で



こてんぱんに疲れたもりたです笑。



(座りきれないお客さんが隙間をスタンディングで



埋めて店内満杯、外にも溢れて・・・)



なので今日は桜台の久松湯で禊してから、



と思い、支度してから歩いて向かったのですが



途中で見つけた手芸屋さんについ入店、



狭い店なのにボタンもワッペンもたくさんあって



夢中になったら元気出てきたので




店に戻ってこれ書いてます。








先日のお休みだった日、



東京に住み始めてからずっと知っていたのに



一度も足を向けたことのなかった



林芙美子(はやし・ふみこ)記念館、行ってきました



「放浪記」とか「浮雲」とか



昭和初期の傑作小説、



ぼくは恥ずかしながらそれらを



映画化されたものでしか知りませんが、



3年くらい前に観た「放浪記」が



彼女の激動の半生を描いたものだったので、



終の住処になった中落合の住居、



和風で広くて日当たり良くて風通し良くて



素晴らしい日本建築に惚れ惚れしました



中庭から空を見上げると、


20211204_121913






紅葉の赤がまるで血流のように感じて



書きたい、もっともっと書きたいという



早逝した林芙美子さんの執念みたいなものを



ぼくは感じ取りました



あの時代、女性であることが



小説家として財を成すことで理不尽にもバッシング



されただろうし、



どんな困難があっても、ひたすら自分の生き様を



貫いた、林芙美子さんの信念にしみじみ思いを馳せました。




入館料はたったの150円、



建築に興味のある方、紅葉見たい方、



小説読まなくても、何か感じるものあると思います。



そう、そこで元気をもらったのできっと、



昨日の小竹向原も乗り越えられたのでしょう



さて、今夜の江古田はどうなるかな〜




がんばろー






ほんじゃ、今週もいくよー




ワイン〜

20211206_130607





デリ〜

20211206_130615






クラフトビア〜

20211206_130633





今週のもりた

→大久保→大塚→大塚→休→小竹向原→江古田


20211206_153533


❤️